そーたメイ&USB2BTサポートBBS 32411

USB2BT、BitClockについてのご質問・お問い合せをお寄せ下さい。

現在 本業多忙とBitClock発売準備により回答が遅れております、非常に申し訳ございません。


要望

1:1 :

2014/12/02 (Tue) 15:35:15

こんにちは
前々からキーボードなどのデバイス類を無線化したいと思っていた者です。
そんな中見つけたUSB2BTはとても自分の要望を満たしてくれる素敵なパーツだと思います。
ですが一つだけ気になる点が。

Bluetooth常時ペアリング可能状態はあまり芳しくないです。
マンション住まいな自分としては突然誰かのPCなんかと接続される
可能性があるのは精神衛生上よくないです。

なのでペアリングはしたいときだけという風に仕様変更を考えてはいただけませんか?
もしそのような仕様になった場合すぐにでも買いたいと思います。

考慮していただけたらうれしいです。
2:そーた :

2014/12/04 (Thu) 04:16:51

1さん、
お返事遅れて申し訳ありません、こんなん出ました。
http://sohta02.web.fc2.com/release/USB_BT_adaptor0.99.pairing.update.hex
(上記を右クリックで"名前をつけてリンク先を保存

http://sohta02.web.fc2.com/release/PIC32UBL.22EA.0036.zip
(直接リンクは403エラーになるようなので以下略

使い方は、え~と
「別にあんたのためにFUNCキーの割り当てをとっておいた訳じゃないんだからね!」C.V.戸松遥
..失礼致しました。
3:そーた :

2014/12/11 (Thu) 08:33:40

1さん、
"トラボ" 問題検討の過程で、上記firmwareがWindowsだとちゃんと動かないことが分かりました。
windowsの場合たいていの場合
1. pairing・接続してBluetoothデバイス情報取得
2. いったん切断してドライバ検索
3. 再接続
となるのですが、1で接続したときUSB2BTがpairingモードをぬけてしまい3の再接続で失敗するためです。
(2の間にUSB2BTでもう一度pairing状態にしておくと成功します)

トラボ問題が解決しだい対応させていただきたいと思います。
その際win/android/ios/(mac)一通り確認の予定です。
検証が不十分で申し訳ありませんでした。
宜しくお願いいたします。
4:1 :

2014/12/13 (Sat) 23:42:08

そーたさんこんばんは、

次のファームウェア更新時にでも取り込まれたらいいなーくらいに
思ってたらすぐに動いてくださったのですね。
ありがとうございます。

自分もトラボ中毒さんがお持ちのデバイスの中で4を持っているので
期待しながらちょくちょく見させてもらいますね。

あと自分はContourDesign Shuttle PRO2 IM/SP2、HHKB lite2 for Mac(US)なども持っています。
近いうちにUSB2BTを購入するのでペアリングして動作確認したら報告します。
5:そーた :

2014/12/21 (Sun) 12:18:52

1さま、
遅くなりました、ペアリングボタンについてもようやく不具合修正(windowsでおかしいい)ができましたのでこちらでお願いいたします、

【download】
- ver1.01(pairingキー対応版)
http://sohta02.web.fc2.com/release/USB_BT_adaptor1.01.pairing.update.hex
(上記を右クリックで"名前をつけてリンク先を保存

- updater
http://sohta02.web.fc2.com/release/PIC32UBL.22EA.0036.zip
(直接リンクは403エラーになるようなので以下略

【update手順】
1. USB2BTのスライドスイッチをNORMALからUPDATEに切り替え、USB2BTのmini-B端子側をWindows環境に接続し、USB2BTのRESETスイッチを押す。ステータスLEDが赤⇔青 交互に点滅。

2. downloadしたzipに含まれる PIC32UBL.22EA.0036.exe を実行し、下記画像に従って操作。[load hex file] で上記のUSB_BT_adaptor.xx.update.hexを選択。
http://bbs3.fc2.com//bbs/img/_816100/816058/full/816058_1416479690.png

3. ↑ 画像のように "Programming completed", "Verification successfull" が出れば成功。
 USB2BTのスライドスイッチをUPDATEからNORMALに切り替え、RESETボタンを押す。
6:6 :

2014/12/23 (Tue) 11:36:17

職場で利用させてもらっていますが、
朝たまに誰かのPCと浮気していることがあったので、
これは待望のアップデートです!
今日この掲示板を発見したのですが、
ビットトレードワンのサイトからもダウンロードできるようになるといいですね!
7:そーた :

2014/12/23 (Tue) 15:06:15

1改め6さま、
ご報告大変ありがとうございます。

私の同僚からも "週に一度相手してくれなくなる" と相談が来たので
"浮気じゃない?" と聞いたら心当たりがあるようでした。

職場だと常時ペアリングはダメですね。。
8:でにい :

2015/11/13 (Fri) 23:56:52

そーたメイ様

はじめまして
こんな素晴らしい実用的で且つMakeネタっぽい製品を提供して頂きありがとうございます。
また、適切な板がないのでこちらに書かせてもらう失礼をお許し下さい。
(あくまで技術的な質問なので)

質問1
このUSB2BTで実現していることとしては、基本的に、USB上のHIDプロトコルを、そのままBluetoothのHIDに流す、というようなものなのでしょうか?
(もちろん、ペアリングなど諸処の処理は必要であるわけですが)

質問2
USB上をSPPで流れてくるようなマウスやキーボードの場合も、サポートされているものなのでしょうか?
(そもそも、USBでのSPPのマウスとかってそんなもん無いのかしら)

質問3
また、逆にSPPサポート(しかない)Bluetoothキーボードやマウスを、HID対応にするというのは、同様にPICのレベルでできるのでしょうか?
(原理的には出来そうですが)

当方、とある必要性から質問3みたいなことをできないかと思っていたので、お知恵を拝借できればと。
よろしくお願いします。。。
9:そーた :

2015/11/18 (Wed) 09:06:41

でにい様、

過疎掲示板にようこそ、お返事送れて申し訳ありません。


> 質問1
> このUSB2BTで実現していることとしては、基本的に、USB上のHIDプロトコルを、そのままBluetoothのHIDに流す、というようなものなのでしょうか?
そのご理解で正しいです。似たものとしてUSB-SATA変換ケーブルがあり、こちらの場合ATA/ATAPIコマンドはそのまま流しますが、USBとSATAで電気的な通信方式が異なるためアダプタでUSB⇔SATA変換します。


> 質問2
> USB上をSPPで流れてくるようなマウスやキーボードの場合も、サポートされているものなのでしょうか?
>(そもそも、USBでのSPPのマウスとかってそんなもん無いのかしら)
残念ながらusb2btでは非対応になっています、USB HIDのみ対応です。

bluetooth SPPのキーボードはandroid1.xや2.xのころはあったようです。
gamepadはandroidではbluetooth HID、iPhoneではbluetooth SPPが主流になっているようです。

USB SPPのキーボード / マウスは分からないです、聞いたことが無いです。
UART SPPのキーボード / マウスはPS2 I/Fが確かUART (≒SPP)だったと思います。


> 質問3
> また、逆にSPPサポート(しかない)Bluetoothキーボードやマウスを、HID対応にするというのは、同様にPICのレベルでできるのでしょうか?
SPP / HIDがそれぞれBluetooth or USB or UARTによって状況は異なります。

デバイス側 ← → ホスト側 (android/Windows/iOS/..)
Bluetooth SPP(host) - Bluetooth HID(device)はBluetoothアダプタを2個同時に使う必要があり、死ぬほど。。もとい非常に大変です。
Bluetooth SPP(host) - USB HID(device)は技術的難易度は低いのですが、PIC32MXの場合USB hostとUSB deviceを同時に使えないため実はHW的にムリです。
USB SPP(host) - Bluetooth HID(device)はSW実装すればたぶん可能です。
UART SPP(host) - Bluetooth HID(device)はSW実装すればたぶん可能です。

> 当方、とある必要性から質問3みたいなことをできないかと思っていたので、お知恵を拝借できればと。

物理的なUART信号をBluetooth SPP変換に変換するのはどうでしょうか、市販ではRN-42が安く便利です。
UART SPP(host) - Bluetooth SPP(host) (SPPにhostもdeviceも無いですが..)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-07612/

アプリを自作するのであれば、
 Windowsの場合はSPPの方が楽、
 androidの場合もたぶんSPPの方が楽、
 iPhoneの場合はSPPだと大変・HID or BLEの方が楽
と聞いてます。

ご参考までに。。
10:kiki :

2015/12/19 (Sat) 03:33:28

そーたメイさん、こんばんは
師走の忙しい時期に申し訳ありませんが質問させていただきます。
Macに対してLeapMotionをBlueToothを使ってワイヤレス化したいと考えております。
USB2TBでLeapMotionは動作しますでしょうか?
11:そーた :

2015/12/24 (Thu) 11:05:53

kikiさま、
そーとです、ご回答遅れて申し訳ありません。
残念ながらLeapMotionはUSB2BTでは動作しません。

LeapMotionは専用のアプリもしくはLeap SDKを使うようですが、どちらの場合も専用のドライバ/サービスを使う必要があるようです。
LeapMotionをUSB2BT経由でPCに接続した場合、直接接続した場合と異なるデバイスに見えてしまうため、
LeapMotion用のアプリ/ドライバ/サービスがUSB2BT+LeapMotionを認識することが出来ません。

ご期待に沿えず申し訳ありません。。
12:蕎麦うどん:

2016/08/28 (Sun) 20:29:21

親指シフターです。
JISキーボードで無変換=左シフト、変換=右シフトとして
かなコードを親指シフト配列にリマップすることは可能でしょうか?
当方Macユーザーのため書き込み環境から何とかする必要がありそうですけれど。
13:USB2BTに3Dデータケースを :

2016/12/05 (Mon) 12:15:39

そーた様USB2BTいつも便利に使わせて頂いております。
ところでフリ○クケースを利用したケースなのですが、
USBAメス端子がケースから飛び出て隠れ切れておらず、
強度的不安を感じております。そこで3Dデータによる、
USB2BTケースの頒布又はケースの販売があればと思い、
僭越ながら、そのご予定があれば、お聞かせ頂きたく、
ここに、末筆ながら、書き込みさせて頂いております。
14:イゼッタ :

2016/12/11 (Sun) 10:44:50

蕎麦うどん氏
BT化したキーボード自体は通常のキーボードとして機能している筈なので
.Xdefaults弄ってみては?

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.